生命保険を賢く見直そう 〜種類・会社・特約・保障の見方〜

生命保険を賢く見直そう 〜種類・会社・特約・保障の見方〜 > 今が見直しの好機? > 自分の保険 見直しのタイミング

自分の保険 見直しのタイミング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新しい保険商品が増え、保険の選び方も大きく変化している時代だからといって、誰でも昔の保険の見直しをすべき、というわけではありません。やはり基本は、自分にとって「生命保険の見直し」が必要かどうか、ということです

生命保険の見直しが必要なとき

★結婚したとき
 結婚して配偶者に保険金を残す必要ができたから、ということ以外に、最近では男性も女性も独身のときに何らかの保険に入っていることが多いですから、お互いの保険を突き合わせて必要性を見直します。

★子どもができたとき、増えたとき
 子どもの養育費・教育費の必要のほか、親たちの働き方なども、変わるかもしれません。

★転職・独立
 転職で収入が変わったり、引越ししたり、独立したときには収入計画を見直します。

★経済状態の変化
 家族の病気などで一時的に家計が苦しくなり経費を削減したいとき、また、仕事の業績が上がっていまのうちに支払えるものを増額しておきたいときなども見直します。

★いい相談相手に出会ったとき
 信頼できる保険の専門家がいいアドバイスをくれたら、検討しましょう。

結婚や子どもが増えたときは生命保険を見直すいい機会ですが、最後の例のように、誰かに相談したら有効な情報をもらえたときは、実は自分にとって一番のタイミングかもしれません。

もともと、保険は無事なときに有事のための備えをするものです。じっくりと余裕をもって検討できるときに、見直しをしておきましょう。

生命保険の選び方なら、クチコミで絶賛の保険マンモス

お金の専門家であるFPが家族構成や家計の状況を一緒に確認し、
目標を実現するための具体的な保険プラン等を提案・実行のサポートしてくれます。
日経BPコンサルティングによる「保険相談サービスに関する調査」で主要3部門を含め、
11項目で1位を獲得している信頼性の高さがあるので安心ですね。

おすすめの記事


スポンサー

Copyright (C)2018生命保険を賢く見直そう 〜種類・会社・特約・保障の見方〜.All rights reserved.

↑pagetop